スマホ用ハンバーガー

当校について

門外不出の技をあなたに教えます。

40年にわたり、高度に研究、研磨し、実践しながら、患者様の健康に貢献してきました。

世の中には、数多くの治療があり、それぞれに、学ぶ場があります。
中には、「最短〇日で学べる!」や、「月商○○円稼げる!」などのキャッチ―な言葉も目にします。

しかし、本当に、患者様のためになる技術は、そう簡単には身に付かないと私達は考えています。
私達は、患者様を「元の健康な状態に戻す!』ということに徹底的に拘ってきました。
どこの治療院よりも、「命」に対して向き合ってきた自負があります。

患者様からの「ありがとう」と笑顔のために、本気で頑張れる仲間を欲しています。

手技道、院長(村松 努)の歴史

1950年、東京生まれ40余年に渡る施術・治療で独自の理論と医術を持つに到り、「手技道」を創始提唱。
現在「美と健康」を取り戻す教育発信のため、国内外に向け、施術、セミナー、講演会を行う。
難病治療の施術で知られていたが、メディア解禁後は、「小顔施術」「ゆがみ矯正」「筋膜と骨膜」「原遺障害」などの劇的変化が話題になり、テレビ、雑誌などの媒体が取材に訪れる。
多くの芸能人やモデル、スポーツ選手が密かに通い続けていることでも知られている。

手技道の歴史

40余年にわたり様々な患者さんを施術しながら、東西両医学、伝承療術を学び、末期癌の患者さんなどの難病治療を行ってきました。
次世代の医療を築くため、これまでの豊富な経験とデータだけではなく、生体学、物理学、重力構造学、霊体学、環境学、気学、発生学、分子細胞生物学、食養学などを基盤に病を多角的に捉え、様々な視点から人体を検証しております。
手技道の経営理念の中には、「魂手仏心」「天人不二」という言葉があり、手技道の施術家がとても大切にしている言葉です。

『圧倒的な独自理論』

テレビ20以上、雑誌60誌以上の出演、掲載実績があります。これは、一重に、他にはない
圧倒的な同時理論に裏打ちされた成果です。

『痛みを介して、元の健康な状態へ導く』

根治治療という言葉をよく目にしますが、どこまで本気でしょうか?
通常、この業界では、「痛みを伴う施術」はご法度です。しかし、私達の治療は、「痛み」を利用します。
これは、本気で、「根治」にこだわっているからこその覚悟の証です。

『開業支援』

40年以上にわたる治療院経営のノウハウをもとに治療院の開業支援を行います。
開業当初の資金調達・財務面のアドバイスや、集客・販促面のアドバイスも行います。

『認定から、開業後の支援まで』

私達は、「手技道」という技術、心、哲学を世の中に一緒に広めてくれる仲間を求めています。
開業したからこそ、悩むことが、無数にあるはずです。
仲間として、その悩みに寄り添うことを誓います。